「スーパーあんこ娘」は、保育園から40代迄幅の広い伊豆大島の女性達で構成されているダンスユニット。小学生迄は「キッズ」と呼ばれ、と中学生以上は「娘(むすめ)」と呼ばれ、総勢推定40名程度。「夜祭りの花」といわれ、椿祭期間中、夜間に開催されるステージでの踊りが島人にも観光客にも人気。様々な島のイベントで踊り、会場を沸かせている。島外の伊豆大島のプロモーションに貢献している。
観光協会、東海汽船などが手厚く応援している。

2012年11月23日の「伊豆大島C級グルメ選手権」で躍ったのは、中学生と高校生のユニット。
 

このサイトに掲載している情報は、個別の注記事項がない限り、クリエイティブ・コモンズ-表示 2.1 日本 ライセンスの下で利用可能です。詳細は「著作権・ライセンス」を参照してください。

また、このサイトに掲載している情報はOpen Database License (ODbL) v1.0の下でも利用可能です。