伊豆大島サンセットパームラインの終点が野田浜で、夏場は観光客で賑わう海水浴場です。野田浜の沖には海に流れ込んだ溶岩が作り上げた海底アーチがあり、多くの魚が集まりダイバーの観光スポットになっています。正面の小高い岬が乳ケ崎で、古火山の岡田火山の名残です。

 

基本情報


大島の北西に位置する、砂浜と湾になった岩場があり、砂浜は海水浴場、岩場はダイビングスポットになっている。

シャワー・更衣室・トイレ・休憩所・駐車場有。

海水浴場ダイビングスポットバディベル

 

地名について


もともとは「ノダ」ではなく「ヌタ」と読んでいた。

 

関連情報


  • 「野田浜」(伊豆大島ジオパーク公式サイト/伊豆大島ジオパーク推進委員会)

伊豆大島では、海岸や海底にも特徴のある溶岩の地形がみられます。野田浜海底には大きな溶岩アーチがあり、魚が群れています。世界でも珍しい水中のジオサイトです。

 

  • 「野田浜」(iアプリ「伊豆大島ジオパークガイド」/大島観光協会)

海の底にも火山の地形は続いている。

海の中に、古代文明の遺跡のような大きなアーチが見られます。溶岩がつくった地形です。 陸だけでなく、海の中でも、溶岩が生み出す不思議な光景は続いています。ひだのように細かい多様な地形は、生き物にとっても絶好の生息スポット。たくさんの魚の群れを見ることができる、オススメのダイビングスポットです。

 

交通


サンセットパームライン終着地点、元町港より徒歩1時間15分、車で16分、駐車場・トイレ有。

このサイトに掲載している情報は、個別の注記事項がない限り、クリエイティブ・コモンズ-表示 2.1 日本 ライセンスの下で利用可能です。詳細は「著作権・ライセンス」を参照してください。

また、このサイトに掲載している情報はOpen Database License (ODbL) v1.0の下でも利用可能です。

© OpenStreetMap contributors.