伊豆大島ハッカソン・マッピングパーティを主催した関治之さんに高校生がインタビュー。
 

・今が一番大変。

 

・たくさんの選択肢があっていい。

 

・いろいろ経験しなければ。

 

・物を作るのが好き。

 

・ゲームが欲しく、父に頼んだらゲームではなくパソコンを買ってきて『これでゲームを作れ』と言われた。

 

・高校に入ってからまったくゲームをしなくなり、バンドを始めた。

 

・かるい気持ちで、この仕事を始めた。

↑秘密(笑)

 

・若いひとのほうがすごい。

 

・大人のいうことは、信じないほうがいい(笑)

 

・行動したほうがいい!

 

 

 

《感想》

とてもしっかりして優しい人だなぁ〜と思いました。わたしたちのことも考えていてくれてとても嬉しかったです((*´∀`*))

インタビューさせていただきありがとうございました。

このサイトに掲載している情報は、個別の注記事項がない限り、クリエイティブ・コモンズ-表示 2.1 日本 ライセンスの下で利用可能です。詳細は「著作権・ライセンス」を参照してください。

また、このサイトに掲載している情報はOpen Database License (ODbL) v1.0の下でも利用可能です。

© OpenStreetMap contributors.